住宅エコポイント申請に必要な書類

トップページ > 住宅エコポイント申請に必要な書類

住宅エコポイント申請に必要な書類

住宅エコポイントの獲得には、申請が必要です。エコハウスの新築とリフォームの場合とでは、それぞれ求められる書類が違ってきます。新築の場合に必要になってくるのは、「エコポイント対象住宅証明書」「工事証明書」「領収書あるいは契約書」「確認済証のコピー」「検査済証か竣工写真」です。

 

エコポイント対象住宅証明書は、登録住宅性能評価機関が発行しています。工事証明書を発行しているのは、工事施工者です。領収書や契約書を発行するのは、工事施工者もしくは販売事業者です。確認済証だけでなく、エコポイント対象住宅証明書や領収書、契約書、検査済証のいずれも、コピーで大丈夫です。

 

エコポイント対象住宅証明書は、トップランナー基準をクリアしていると「住宅事業建築主基準に係る適合証」での代用が可能です。省エネ基準をクリアしている木造住宅の場合は、「設計住宅性能評価書か建築住宅性能評価書(省エネルギー対策等級4)のどちらか」「長期優良住宅建築等計画認定通知書」「長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査適合証」「住宅事業建築主基準に係る適合証」「フラット35S適合証明書」での代用が可能です。

 

エコリフォームでは、「工事証明書」「領収書」「工事現場写真」「本人確認書類」が必要です。工事証明書と領収書は工事施工者が発行し、領収書はコピーでも大丈夫です。窓のリフォームは、メーカーによる「性能証明書」が必要です。断熱工事は、卸業者などによる「納品書」や「施工証明書」が必要になってきます。